Loading...

日本人の約70%が・・

日本人の髪質は直毛が多いと言われていますが、実は日本人の約70%がくせ毛だということを皆さんご存知でしょうか? ほとんどの方が多かれ少なかれ、少しは癖があると言うことなんです。

実はくせ毛には4つの種類があることはみなさんご存知でしょうか?
先程も書きましたが、日本人の多くはどこかしらにクセのある毛を持っています。
あなたのクセも以下の4つのうちのどれかに当てはまるはずです。

●波状毛
日本人に最も多いクセ毛がこの波状毛です。
弱いものはゆるやかにうねっており、強いものはウェーブ状やカール状になっています。
膨らみやすいという特徴があり、湿気などを吸い込みボリュームが出てきます。
いわゆる、「湿気で髪が膨らむ」というやつです。
ただ、クセ毛の中では一番対策もしやすいと思います。
軽度のものであればヘアケア商品を見直してみたり、クセ毛を活かすスタイリングをすることで簡単に解決可能です。
強い波状毛になってくると縮毛矯正なども必要になってきます。
水分バランスを整えつつ、髪を疎水性(水分を吸い込みにくい)にもっていくヘアケアをしてあげることが主な対策方法です。

●捻転毛
波状毛を強くしたようなクセ毛で髪が捻じれてバネのようになっています。
軟毛の方に多く、前髪などのスタイリングは非常に苦労します。
かなり乾燥毛である場合も多いので、ヘアケアだけではクセ毛が収まりきらず、場合によっては縮毛矯正が必要な場合もあります。
ただ乾燥しているので薬剤ダメージも受けやすく、安易に縮毛矯正をしてしまうと、髪がパサパサになってしまうこともありますので、信頼の置ける美容師さんに髪をゆだねることが捻転毛の縮毛矯正を成功させるポイントです。

●連珠毛
かなり珍しいクセ毛のタイプで、表面がでこぼこしており、数珠が繋がったような形が特徴的です。
一見ストレートに見えるので気付かないこともありますが、触ってみると髪がボコボコしているのが分かります。
またストレートなのになぜかサラサラ感やツヤ感がないというのも連珠毛かもしれません。
このクセ毛の難しいところは非常に切れやすいというところで、縮毛矯正で薬剤をつけるだけで切れてしまうようなこともありえます。
よくトップに短い毛がたくさん立っている人も見かけますが、切れている毛を見てみると連珠毛であることが多いです。波状毛や捻転毛、連珠毛は混在することもあります。

●縮毛
最も強いクセ毛で細かく縮れ髪が特徴的です。黒人の方の髪の毛をイメージしてもらえればいいと思います。日本人にはかなり少ないタイプのクセ毛ですが、その分美容師も扱いに慣れていない方が多いかと思います。
縮毛矯正が対策としては最善ですが、かなりのダメージと引き換えに縮毛矯正をしてしまう方が多く、髪が傷みすぎて負のスパイラルに陥ってしまっています。


RESERVATION

WEB予約

電話予約


(AM9:30 - PM7:30)

ご注意

※当日のご予約はお電話でのみ承ります(受付時間:9:00 - 18:30)。
※施術中はお電話をお受けできないことがございます。その場合はメッセージにお名前・ご連絡先をお残しください。折り返しご連絡させていただきます。
※施術当日のキャンセルは、キャンセル料を頂戴する場合がございます。予めご了承ください。
※ウェブ予約の場合は確認メールをお送りしています。迷惑メール拒否設定が原因でまれにメールが届かない場合がございます。メールが届かない場合は、お電話またはメールにてお問い合わせください。

Rym Hair

〒270-0163
千葉県流山市南流山3-8-8
小林マンション101

TEL 04-7157-3711

Email info@rym-hair.com

Recent Posts